06月≪ 2017年07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『海賊とよばれた男【上】』百田尚樹


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


海賊とよばれた男 上海賊とよばれた男 上
(2012/07/12)
百田 尚樹

商品詳細を見る

・・・解説・・・

「ならん、ひとりの馘首もならん!」
--異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、
戦争でなにもかもを失い残ったのは借金のみ。
そのうえ大手石油会社から排斥され売る油もない。
しかし国岡商店は社員ひとりたりとも解雇せず、
旧海軍の残油浚いなどで糊口をしのぎながら、逞しく再生していく。
20世紀の産業を興し、人を狂わせ、戦争の火種となった
巨大エネルギー・石油。その石油を武器に変えて世界と闘った男とは--
出光興産の創業者・出光佐三をモデルにしたノンフィクション・ノベル、
『永遠の0』の作者・百田尚樹氏畢生の大作その前編。





百田さんの作品で、またまたベストセラーになったので
読んでみました。
といってもまだ前編。
実在の人物をモデルに、ノンフィクションになってます。


しかし読めば読むほどこの主人公はすごいです。
少しはつくってあるかもしれませんが、
戦前戦中戦後と、日本のためを思い
人生を生きてきた素晴らしい人です。

いろんな困難にぶち当たりながらも、
というか困難だらけなんですが
めげずに立ち向かっていく姿に
周りも心動かされ、そして周りの人々に支えられ
彼の人生は大きなものへと変わっていくのですが
彼のような人が政治家になって
日本を支えてくれたら・・・と
誰もが思うこととおもいます。


後編も楽しみです。





私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録



スポンサーサイト

カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

『陽気なギャングの日常と襲撃』伊坂幸太郎


テーマ : 小説 ジャンル: 小説・文学


陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)
(2006/05)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

・・・解説・・・

嘘を見抜く名人は刃物男騒動に、
演説の達人は「幻の女」探し、精確な体内時計を持つ女は
謎の招待券の真意を追う。
そして天才スリは殴打される中年男に遭遇―天才強盗四人組が
巻き込まれた四つの奇妙な事件。
しかも、華麗な銀行襲撃の裏に「社長令嬢誘拐」がなぜか連鎖する。





こちらの続編になってます↓
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
(2006/02)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



この4人組のスピンオフ作品と、
4人組が事件に巻き込まれる話です。

シリーズでいけそうな気がしますね。


けれど、今回は自分たちで首を突っ込んだ感じなので
前回ほど面白く感じませんでした。

セリフ回しなどは面白いんだけれど
手口というか、ストーリーはちょっと
ありきたりだったかなぁ。






私 的 評 価
   5 段 階
    




読書メーター登録




カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

『パラレルワールド・ラブストーリー』東野圭吾


テーマ : 漫画 ジャンル: アニメ・コミック


パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)
(1998/03/13)
東野 圭吾

商品詳細を見る

・・・解説・・・

記憶の中で、俺はこんなにも君を愛している
親友の恋人を手に入れるため、俺は「本当の過去」で何をしたのだろう。
これは現実 夢こそが真実なのか、錯綜する世界で混乱する敦賀崇史。
傑作長編ミステリ。





ラブストーリーとタイトルにあったから
期待したんですが、まぁこんなものか(笑)


ラブストーリー中心っていうか
記憶を操作したためふたつの世界が存在してますね。

読んでいるうちに明らかになるんですが。

こんなこと可能なんでしょうか?

こむつかしいこと書いてましたが
科学の進歩は素晴らしいので近未来の話でしょうね。







私 的 評 価
   5 段 階
    




読書メーター登録



カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

『六花の勇者 3』山形石雄


テーマ : 小説 ジャンル: 小説・文学


六花の勇者 3 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 3 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2012/11/22)
山形 石雄

商品詳細を見る

・・・解説・・・

テグネウの脅威にさらされたまま、
魔哭領を奥へと進む六花の勇者たち。
その道中、ゴルドフが突如「姫を助けに行く」とだけ告げ、
アドレットの制止を振り切って姿を消す。
不可解なゴルドフの行動に、六花は再び混乱に陥る。
ゴルドフが「七人目」なのか、それとも何かの策略にはめられているのか…!?
さらに、再び現れたテグネウは凶魔たちの内紛について語り、
挙句に自分と手を組まないかと提案をしてくる。
果たしてその真意とは?伝説に挑み、謎と戦う、
圧倒的ファンタジー、第3幕。





楽しみな作品の新刊出ましたね~


読んでいるうちに、色々思い出してきました。


3巻目ということで、あんまり距離は進んでいません。

時間も進んでいません。

ずっと心理戦や、視点が変わったりして
時間が進んだり戻ったりの繰り返しです。

だけれど目が離せません。

なになに、これ、どーなんの????

それだけですw


今回はゴルドフがメインでしたね。

彼の姫との過去や、自身の事、新たな聖具の説明・・・
色々発見はありましたがどうもゴルドフには
気持ちが入って行けません。
過去は過去で、姫の肩を持つのはどうかと・・・

ナッシェタニアとゴルドフメインだったので
以前のような面白さはなかったけれど
でもやっぱりページをめくる手は止まらない。


相変わらず7人目はわかんないし、
凶魔たちもまざってますます謎が深まるし
付線がありすぎですなぁ~


4巻、楽しみにしています。






私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録



カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

『桐島、部活やめるってよ』朝井リョウ


テーマ : 小説 ジャンル: 小説・文学


桐島、部活やめるってよ桐島、部活やめるってよ
(2010/02/05)
朝井 リョウ

商品詳細を見る


・・・解説・・・

田舎の県立高校。バレー部の頼れるキャプテン・桐島が、
理由も告げずに突然部活をやめた。そこから、
周囲の高校生たちの学校生活に小さな波紋が広がっていく。
バレー部の補欠・風助、ブラスバンド部・亜矢、
映画部・涼也、ソフト部・実果、野球部ユーレイ部員・宏樹。
部活も校内での立場も全く違う5人それぞれに起こった変化とは…?
瑞々しい筆致で描かれる、17歳のリアルな青春群像。
第22回小説すばる新人賞受賞作。






映画化もしたというので読んでみました。

久しぶりにとてもたいくつな作品でした。

なんど放り出そうと思ったことか。



桐島が部活をやめた・・・・けど桐島君は出できません(笑)


桐島君がやめたということでその周りの
男女の話なんですが。

ふつーの話過ぎて、つまんない。

だから???
桐島くんとの繋がりもほとんどないし。


新人賞受賞作・・・けれどこの文章はひどいわ。


読んでてちょっとイライラしました。
今時の若者はこんな感じなんだろうけれど
5人とも同じような文章で、何が言いたいのかよくわかんない。


直木賞受賞したくらいだから
上達はしたのでしょうが、とうぶん読みたくないと思いました。








私 的 評 価
   5 段 階
      




読書メーター登録



カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
From:仔仔迷おばさん

友達は映画ではまりましたが、原作を読もうとは思わないって(>_<)

仔仔迷さんへ From:いるた2010

> 友達は映画ではまりましたが、原作を読もうとは思わないって(>_<)

私も聞くところによると
映画はよくできているそうです。
原作は・・・学生は共感できるかもしれませんが
ほんとに時間の無駄だと思いました(笑)



| ホーム |次ページ
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。