スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『宇宙兄弟』10巻 小山宙哉


テーマ : 漫画の感想 ジャンル: アニメ・コミック


宇宙兄弟(10) (モーニングKC)宇宙兄弟(10) (モーニングKC)
(2010/06/23)
小山 宙哉

商品詳細を見る

・・・解説・・・

2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、
第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。
時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。
大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。
しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、
動き出そうとしていた。
希望を胸に、各国から集結した宇宙飛行士の卵たち。
だが、眼光鋭い教官・ビンスが問答無用で設定した訓練の出発点は、
心も渇きそうな地……砂漠!!




いよいよ始まりました。

アメリカでの研修。

各国の代表とも顔合わせをして
いざ最初の訓練砂漠へ。



ただ目的地に向かうという訓練なのに
ムッタたちが挑戦すると面白くなる。
ムッタというキャラクターがいいからね。



今回は謎が多くよくつっかかってくる新田がメイン。
新田の家庭事情が明らかに。

ここでまた絆を深めたのでしょうか。






私 的 評 価
   5 段 階
    






スポンサーサイト

カテゴリ : 【●その他
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑


| ホーム |次ページ
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。