07月≪ 2017年08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『六花の勇者 3』山形石雄


テーマ : 小説 ジャンル: 小説・文学


六花の勇者 3 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 3 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2012/11/22)
山形 石雄

商品詳細を見る

・・・解説・・・

テグネウの脅威にさらされたまま、
魔哭領を奥へと進む六花の勇者たち。
その道中、ゴルドフが突如「姫を助けに行く」とだけ告げ、
アドレットの制止を振り切って姿を消す。
不可解なゴルドフの行動に、六花は再び混乱に陥る。
ゴルドフが「七人目」なのか、それとも何かの策略にはめられているのか…!?
さらに、再び現れたテグネウは凶魔たちの内紛について語り、
挙句に自分と手を組まないかと提案をしてくる。
果たしてその真意とは?伝説に挑み、謎と戦う、
圧倒的ファンタジー、第3幕。





楽しみな作品の新刊出ましたね~


読んでいるうちに、色々思い出してきました。


3巻目ということで、あんまり距離は進んでいません。

時間も進んでいません。

ずっと心理戦や、視点が変わったりして
時間が進んだり戻ったりの繰り返しです。

だけれど目が離せません。

なになに、これ、どーなんの????

それだけですw


今回はゴルドフがメインでしたね。

彼の姫との過去や、自身の事、新たな聖具の説明・・・
色々発見はありましたがどうもゴルドフには
気持ちが入って行けません。
過去は過去で、姫の肩を持つのはどうかと・・・

ナッシェタニアとゴルドフメインだったので
以前のような面白さはなかったけれど
でもやっぱりページをめくる手は止まらない。


相変わらず7人目はわかんないし、
凶魔たちもまざってますます謎が深まるし
付線がありすぎですなぁ~


4巻、楽しみにしています。






私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録

スポンサーサイト


カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『ガラスの仮面』49巻 美内すずえ | ホーム | 3月気になる作品>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/1108-79f8553f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。