04月≪ 2017年05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『華鬼』梨沙


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


華鬼 (レガロシリーズ)華鬼 (レガロシリーズ)
(2007/08/01)
梨沙

商品詳細を見る

・・・解説・・・

『連れてこい。俺の花嫁を、ここへ』
少女の前に開かれた世界は、生まれたときから既に欲望と憎悪で塗り固められていた。
「鬼の花嫁」の刻印を持つ少女「神無」は、
16歳の誕生日に美しくも冷酷な鬼、「華鬼」のもとへ嫁ぐよう告げられる。
なかば連れ去られるように向かったその先には、
多くの鬼とその花嫁たちが生活する学園があった。
鬼や花嫁たちの嫉妬が渦巻き、奸計がはりめぐらされるその学園で、
神無は更なる地獄をみる。彼女に害をなそうとする鬼、
命をかけて護る鬼、そして、彼女を疎ましく思う華鬼。
さまざまな想いが交じりあう中、華鬼の残酷な
まなざしの奥にひそむ苦しさを感じ取った神無は、
知らず知らずのうちに彼に惹かれていくが…。





人気シリーズなんですね。

うーん、なんかどっかで似たような話が・・・
藤陵学院の花嫁  万葉の桜と雷の太刀 (角川ビーンズ文庫)藤陵学院の花嫁 万葉の桜と雷の太刀 (角川ビーンズ文庫)
(2011/11/30)
西本 紘奈

商品詳細を見る


↑こちらは鬼ではないけれど
いきなり連れて来られ
リーダーの花嫁と決められた少女の話でした。
似てる・・・
鬼ではないけどね。


まぁこちらは、鬼のトップの花嫁。
しかしこの華鬼という男はとても冷たい。
花嫁も殺しかねない。

ヒロインはずっと不幸な運命を歩んできて
花嫁といって連れ去られたのに
華鬼に相手にしてもらえず・・・


けれどその周りのイケメン男子にちゃんとちやほやしてもらえてます(笑)


ここから華鬼がどう変わっていくのか、
なんで花嫁を憎んでいるのか明らかになっていくんでしょうね。






私 的 評 価
   5 段 階
    





読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『俺様ティーチャー』16巻 椿いづみ | ホーム | 『YAWARA!』全29巻 浦沢直樹>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/1197-46dc7e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。