09月≪ 2017年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『獣の奏者刹那』上橋菜穂子


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


獣の奏者 外伝 刹那獣の奏者 外伝 刹那
(2010/09/04)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

・・・解説・・・

120万部突破の人気シリーズ「外伝」登場
エリンとイアルの同棲時代、師エサルの若き日の苦い恋、
息子ジェシのあどけない一瞬……。
本編では明かされなかった空白の11年間にはこんな時が流れていた!





よかった、本当に良かった・・・うえーーーん 泣く



毎年恒例の、私的ランキング、
今年読んだ小説ナンバー3に入るの間違いなし!!!



このシリーズはとても大好きで
完結編を読んだ後はしばらく放心してました。
コチラ獣の奏者 (4)完結編

それくらいよかったんですが、
その番外編が出たというのは最近知って
早速図書館に予約←買えよw


前半はエリンとイアルの同棲・結婚時代を書いた「刹那」
後半はエサルが若かりし頃の苦い恋を思い返す「秘め事」
おまけで、エリンの息子ジェシの成長を垣間見る「はじめての…」


分厚い本も、一気に読めます。
止まりません。


シリーズ読んでる方にはわかると思いますが
(3)で幼かったエリンが急に大きくなってて
エリンとイアルが結婚しているにもかかわらず
そのなれそめが飛ばされてました。
だから二人の経緯を知りたかった読者も多かったはず。

なのでこれを読めて、ほんとうれしかったです。

エリンの出産の現場で、
イアンが昔話を(なれそめ)を思い出しているという設定。


あ~やっぱりあの二人だなぁと色々思い出しました。


でも私は後半の「秘め事」の方にやられてしまいました。

エサルの若いころの話なんて・・・と思ってたけれど
読んでいくうちにもう止まらない・・・
3人の青春時代が頭の中に映像として流れる


エリンの師であり、母のような存在で
いつもエリンを厳しくも温かく見守っていたエサル。
エサルにこんな激しい恋をした過去があったとは。

友情から初恋へ、そして身分のしがらみ
自分のやりたいこと、将来の悩み・・・

自分の力を試したい、
だけど家族の事も大切にしていて
ラストは父の娘に対する暖かさに
エサル同様涙が出ました。



あとがきで上橋さんが書かれていたけれど、
「なるほど、これを本編で書いたらちょっと違うなぁ」
と私も思ってしまいました。

そして、愛=性というふうに
その描写もはっきり書かれています。
児童文学じゃないの?とちらっと想ったけれど
上橋さんはあとがきで否定されていました。

上橋さんの言葉はひとつひとつが美しく
リアルでとても読者に伝わってきます。


他の作品も、是非読みたいです。






私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録



スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『今日も怒ってしまいました』益田ミリ | ホーム | えだまめ日記【1】>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/505-cf8b8fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。