06月≪ 2017年07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『超・殺人事件―推理作家の苦悩』東野圭吾


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


超・殺人事件―推理作家の苦悩 (新潮文庫)超・殺人事件―推理作家の苦悩 (新潮文庫)
(2004/04)
東野 圭吾

商品詳細を見る

・・・解説・・・

新刊小説の書評に悩む書評家のもとに届けられた、
奇妙な機械「ショヒョックス」。
どんな小説に対してもたちどころに書評を作成するこの機械が、
推理小説界を一変させる―。
発表時、現実の出版界を震撼させた「超読書機械殺人事件」をはじめ、
推理小説誕生の舞台裏をブラックに描いた危ない小説8連発。
意表を衝くトリック、冴え渡るギャグ、そして怖すぎる結末。





面白かった~


東野さん、こういう話上手い!

小説家の苦悩を面白おかしく綴った短編集だけれど
どの話もよかった。


税金対策にわけわかんない小説書いてしまう作家、
ページ数増やせと編集にせかされる作家、
ラストが決まらなくて放棄する作家、
一般人にはわかりにくい理系小説etc・・・
しかししかしその中でもウケたのが
おべんちゃらモードってwww


ブラックジョークも、シリアスも、感動作も
いろんなジャンルを書ける作家さんはほんと稀です。


東野さんにはこういう系統のものを
もっと書いてほしいです。




「名探偵の掟」もこれに近いですね
こちらもお勧め
名探偵の掟 (講談社文庫)名探偵の掟 (講談社文庫)
(1999/07/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る






私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録






スポンサーサイト


カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『ニーア レプリカント』エンディングB | ホーム | 『おれは非情勤』東野圭吾>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/600-da9727d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。