10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『神の守り人』上橋菜穂子


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド)神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド)
(2003/01/22)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

・・・解説・・・

アスラは自らの力にめざめ、
サーダ・タルハマヤ“神とひとつになりし者”として
おそろしい力を発揮しはじめる。
それは、人の子としてのアスラの崩壊を意味していた…
はたして、バルサたちはアスラを救うことができるのだろうか。





またまた一気に読みました。

ロタ王国建国の伝説、アスラの母親たちの恋物語
部族同士のいざこざ、国家問題と
いろんな話をたいくつすることなく
わかりやすく詰め込んで
ますます話は盛り上がります。




バルサたちは追われて、追って、罠にかかりと
相変わらずめまぐるしい展開で
ぐいぐい引き込まれる。




いつもバルサは相手に自分の気持ちを押しつけるようなことはしない。

最後に決めるのは自分自身。



今回も助言はするけれど、
間違ってることは正すけれど
相手を信じています。


ラストのシーンで、バルサがアスラを抱いて
草原で話をする挿絵がよかった。

やっぱりバルサは母性の強い女性ですね。



その後はくわしく書かれてなかったけれど
この先の話で、また出てくるといいなぁ。








私 的 評 価
   5 段 階
    





読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<何度聞いても・・・ | ホーム | 待ちに待った・・・>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/620-4d2b4950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。