10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『流れ行く者―守り人短編集』上橋菜穂子


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


流れ行く者―守り人短編集 (偕成社ワンダーランド 36)流れ行く者―守り人短編集 (偕成社ワンダーランド 36)
(2008/04/15)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

・・・解説・・・

王の奸計により父を殺された少女バルサと
暗殺者の魔の手から親友の娘バルサを救ったがゆえに
反逆者の汚名を着ることになったジグロ。
ふたりは故国を捨て酒場や隊商の用心棒をしながら
執拗な追ってをかわし流れあるく。
その時々にであった人々もまたそれぞれに過去を持つ流れ行く者たちであった。
番外編にあたる守り人短編集。





読書の秋ですね~


図書館に通ってます。
まぁいつもの事なんですけどね。




『守り人』番外編読み終わりました。

今回は、過去ですね。

バルサの幼少時代。

バルサ、尖ってるね(笑)



タンダとの思い出、本編でもちらっと出てきた
賭博場でのお話、護衛隊での話等です。


タンダの幼い頃がとてもかわいくて
誰にでも何者にでも優しいタンダが
ますます好きになりました。



幼馴染とだけ今まであったけれど
こんな日々が幼い日にたくさんあったのね~

タンダのバルサへの思いが
改めて伝わってきました。


本編を読んだ後、こんな番外編を読むと
やっとシリーズも完結したのだなとあらためて感じます。
(獣の奏者シリーズでもそうでしたね)


だから長編シリーズは、物語が完結した後も
後日談でなくてもいいので(できればそっちがいいけど)
こんな番外編を書いてくれると
読者としてもとてもありがたいのですが・・・




とにかく、守り人シリーズ読破致しました。


短い間でしたが、守り人の世界観にどっぷりハマり
私もチャグム達と一緒に旅をした気分です。


上橋先生、ありがとうございました゜*。(*´Д`)。*°








私 的 評 価
   5 段 階
    




読書メーター登録

スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『電撃デイジー』10巻 最富キョウスケ | ホーム | 『NO.6』全11話>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/641-736d60cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。