09月≪ 2017年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧』荻原規子


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2009/05/29)
荻原 規子

商品詳細を見る

・・・解説・・・

神霊の存在や自分の力と向き合うため、
生まれ育った紀伊山地の玉倉神社を出て、
東京の鳳城学園に入学した鈴原泉水子。
学園では、山伏修行中の相楽深行と再会するも、
二人の間には縮まらない距離があった。
弱気になる泉水子だったが、寮で同室の宗田真響と、
その弟の真夏と親しくなり、なんとか新生活を送り始める。
しかし、泉水子が、クラスメイトの正体を見抜いたことから、事態は急転する。
生徒たちはある特殊な理由から学園に集められていたのだった…。





2冊目です。

地元であんなことがあったのに泉水子は
東京の高校へ進学することに決めました。

それは自分を変えたいというのもあったけれどやっぱり
深行がいるというのが大きかったんだろうね。

まだこの二人にはラブらしい影は見えないけれど
きっとそうなってくれることと思います。

いや、なってほしい。

ビバ身分差!!!(笑)


新しい学校で、新しい環境、新しい友達。

思った通り、この学校は変わっているし
そこに集まる生徒も不思議な人がいっぱいです。


新しいキャラも増えてますます面白くなって行きました。


あの三つ子も気になるけれど
生徒会長も気になるし、歌舞伎の・・・
いろんな事件が起きすぎて、読むのが止まらない。


そして深行と接近したと思ったら
また亀裂が出たり・・・
萩原さんだと、ラブ展開あんまり期待できそうにないなぁ

深行がいつも冷静で大人っぽい感じだけれど
父の事になったら頑なに頑固になるところとか
子供っぽさも見えて好きだなぁ。

真夏も、なかなか好感持てるし。




相楽父、やっぱり怪しいです。





私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた』荻原規子 | ホーム | 『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』荻原規子>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/669-125b9468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。