10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『怪笑小説』東野圭吾


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


怪笑小説 (集英社文庫)怪笑小説 (集英社文庫)
(1998/08/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る

・・・解説・・・

年金暮らしの老女が芸能人の“おっかけ”にハマり、
乏しい財産を使い果たしていく「おつかけバアさん」、
“タヌキには超能力がある、UFOの正体は文福茶釜である”
という説に命を賭ける男の「超たぬき理論」、
周りの人間たちが人間以外の動物に見えてしまう
中学生の悲劇「動物家族」…etc.ちょっとブラックで、
怖くて、なんともおかしい人間たち!
多彩な味つけの傑作短篇集。





こちらもシリーズの短編集。



今回も私的にヒットです。

おっかけばあさんのみじめさ、
超たぬき理論のバカバカしさ、
満員電車での人間の深層心理、
ありそうで怖い動物家族・・・etc.


ほんとどれもこれも面白かった。

面白いのなかにも色々あって
いろんな味が楽しめます。


そしてあとがきでの東野さんの解説をよむと
ますます面白く思います。







私 的 評 価
   5 段 階
    


読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●男性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『あの頃ぼくらはアホでした』東野圭吾 | ホーム | 『テイルズ オブ グレイセス エフ』パート4>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/725-b1c99a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。