09月≪ 2017年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『猛れ、吹き荒ぶ沖つ風 幻獣降臨譚』本宮ことは


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


猛れ、吹き荒ぶ沖つ風  幻獣降臨譚 (講談社X文庫 ホワイトハート)猛れ、吹き荒ぶ沖つ風 幻獣降臨譚 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2007/02/02)
本宮 ことは

商品詳細を見る

・・・解説・・・

ついに、『禁じられた秘庫』を見つけだしたアリアだが、
そこで知った意外な事実に苦悩することになるとは思いもよらなかった。
しかしアリアの前には、新たに得た友、騎士団の中の見えざる敵、
そして、ほのかな恋心が。進むも危険、留まるも危険―迷う少女に、
いま、謎の海賊団が襲いかかる!風雲急を告げる
『幻獣降臨譚』シリーズ第四弾。





第四弾です。



『禁じられた秘庫』を見つけた一行だけれど
その内容はよくわかりません。

ただ幻獣の扱いは並大抵じゃないこと。



相変わらず見目の良い男性みんなに守られて
アリアは生活してましたが
ここで戦いが始まりました。



アリアも参戦してしまい、
案の定予想通りの展開に・・・

フラグ立ってたからな~


なんの驚きもない・・・


そして恋心って・・・

どう考えても怪しいでしょ~
騙されてるでしょ~
ポッと出の男は危険なのよ(笑)

予想の展開過ぎて、ちょっと冷めてきました・・・





私 的 評 価
   5 段 階
    





読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『流れよ、凍りし我が涙』本宮ことは | ホーム | 『繙け、闇照らす智の書 幻獣降臨譚』本宮ことは>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/738-83e9fb6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。