08月≪ 2017年09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『いっしょにねようよ』全6巻 高尾滋


テーマ : 漫画の感想 ジャンル: アニメ・コミック


いっしょにねようよ 1 (花とゆめCOMICS)いっしょにねようよ 1 (花とゆめCOMICS)
(2008/11/19)
高尾 滋

商品詳細を見る


・・・解説・・・

宇佐見一子は十五歳の家出少女。
行く当てもなく河原で佇む一子の前に、
お面を被った少年・古白が現れた!
驚き気絶した一子が次に目覚めた場所は、古白を始め、
超個性的な人間たちが共同生活している館で!?
突然!同居ラブコメディ☆





高尾さん大好きなんですが・・・


この作品は、何が言いたいのかよくわかんなかったな~


面白くないことはないんですが・・・


一子が家を出るのを
すんなり許してしまう家族←少女漫画ではよくあるけど

古白のママとの確執、霊が見えるということへの葛藤
お面をつけているという心の闇
あんまり共感できなかったな~

だけども一子へのまっすぐな気持ち、
いちこへの愛のセリフは
どれも素敵でよかっだてす。
そして寄せ集めな家族だけれども
とっても温かい家。

高尾さん、見せ場が上手です。


そしてやっとお面を取ってくれました。

そのシーンも流れやコマが素敵です。

高尾さんの絵、大好きです。



なんとなく予想はできてたけれど
素顔の古白はかっこよかったな~


他のキャラもみんな魅力的だけれど
それぞれにスポット当てて
ダラダラ描かなかったのはよかったと思います。


けど古白の次に・・・というより
古白を凌ぐ人気だと思うのがトムくん。

あーすきだな・・・


失恋して、もっといい男になって帰ってこーーい(笑)



高尾さんの新連載、楽しみにしてまーーす!





私 的 評 価
   5 段 階
    




スポンサーサイト


カテゴリ : 【●花とゆめ・LaLa系
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『彩雲国物語』9巻(完結) 由羅カイリ | ホーム | 『はぴまり~Happy Marriage!?~』9巻 円城寺マキ >>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/773-63c96284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。