09月≪ 2017年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『雄飛の花嫁 涙珠流転』森崎朝香


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


雄飛の花嫁 涙珠流転 (講談社X文庫 ホワイトハート)雄飛の花嫁 涙珠流転 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2004/11/01)
森崎 朝香

商品詳細を見る

・・・解説・・・

珠枝は綏国公主。先王の寵子でありながら、
父王亡きいま、愛らしく美しい異母妹、
仙華の陰で心細い日々を送る。
そんななか、大陸では巴飛鷹率いる閃国が勢力を広げ、
綏との間で緊張を高めていた。そして、
和睦のため、珠枝が閃の王妃として差し出されることに!
三年経ったら、必ず迎えに行く―幼い日から慕い続ける
異母兄の言葉を信じ、見知らぬ国へ嫁ぐ珠枝を待ち受ける運命は、いかに。





中華風のお話です。

しかも挿絵は由羅カイリさん。



設定に惹かれ、手に取って見たんだけれど
なかなかよかったです。


意に沿わぬ政略結婚、美しい妹へのねたみ
敵国に嫁ぐという孤独・・・


けれど敵国の王は物わかりが良くてやさしくて
なんでそんなに文句ばっかり言ってるんだ、と
ちょっとイラっとしたりしたけれど
やっぱりよかったです。


二人の気持ちが通じ合って、
そしてラストはその後も書かれています。

上手く一冊でまとめてありますね。






私 的 評 価
   5 段 階
    




読書メーター登録


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『藤陵学院の花嫁 万葉の桜と雷の太刀』西本紘奈 | ホーム | 『煌夜祭』多崎礼>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/781-ff1eac47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。