10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『白と黒のバイレ 白き、時の流れにのせて』瑞山いつき


テーマ : 読書 ジャンル: 小説・文学


白と黒のバイレ  白き、時の流れにのせて (角川ビーンズ文庫)白と黒のバイレ 白き、時の流れにのせて (角川ビーンズ文庫)
(2009/12/01)
瑞山 いつき

商品詳細を見る

・・・解説・・・

「待っていろ。時が満ちればそなたを迎えにいく」
国一番の魔術の使い手・ブランカ姫は、
魔王・マルディシオンとの戦いに敗れ、
人の3倍の速度で若返る呪いをかけられる。
それから1年半。ついに12歳の肉体となったブランカは、
呪を解く術を求め、不遜な凄腕の騎士・セロを連れ国を出た―
「どこまでもついていく。俺がお前を守ってやるよ」
呪われた美姫が騎士と共に挑むのは魔王か、宿命か!?
運命と踊るネオ・ゴシックファンタジー。





次のシリーズものさがしてたどり着いたのがこれです。


そんなに数でてないみたいですが。

表紙の絵がいいですね。



挿絵がいいと物語の面白さも倍増です。



さてさて、このお話はヒロインがお姫様で
その相手役とは主従関係にあるという
まぁ良くある話です。


魔術が使えるというファンタジーで
魔王とかもでてきます。


ぶっちゃけ国取り物語とか
魔術のバトルとか私はどうでもいいんです。


主従関係のせつない恋心だけ書いてもらえれば(爆)


セロとブランカは主従関係だけれど
幼いころから一緒なので
二人の関係はとても近いです。

そしてお互い思い合ってるしね。



けれど身分の差、おまけに呪いで歳が若返って行く・・・

そんでもって魔王が横恋慕に~~www



楽しくなりそうです♪




私 的 評 価
   5 段 階
    




読書メーター登録

スポンサーサイト


カテゴリ : 【●女性作家
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『白と黒のバイレ 黒き、呪いの舞台にて』瑞山いつき | ホーム | 『超訳百人一首 うた恋い。2』杉田圭>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/791-c40d0953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。