05月≪ 2017年06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『ぴんとこな』1~6巻 嶋木あこ


テーマ : 漫画 ジャンル: アニメ・コミック


ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)
(2010/02/26)
嶋木 あこ

商品詳細を見る

・・・解説・・・

家柄が重んじられる歌舞伎(かぶき)界において、
名門の御曹司(おんぞうし)として生まれたにも関わらず、
実力のない恭之助(きょうのすけ)。
歌舞伎とは無縁の家に生まれながら、
実力のみで最底辺から成り上がろうとする一弥(いちや)。
正反対の2人(ふたり)の男が、なんの因果か
同じ女の子・あやめに恋をしたのが物語の始まり。
歌舞伎を愛するあやめに好かれたい恭之助は、
コネなんていらないから実力が欲しいと悔し涙を流す。
あやめの目の前で主役を張りたい一弥は、
名門の養子になろうと…。






歌舞伎がテーマっぽいので避けてたんですが
人気っぽいので読んでみました。


うん、面白い。

歌舞伎っていうと、敷居が高いというか
どうもわかりにくい感じで遠慮しがちなんですけれども
さすが少女マンガ、恋愛重視です(笑)

主人公の歌舞伎界の御曹司こと、恭之助と
冷めてる貧乏ヒロイン、あやめと
策略家、けれど一途の一弥たちの
三角関係が面白いです。


その中でも、恭之助はバカな子ほどかわいいというタイプで
わかりやすいというか、なんとも憎めない。

だけれど真剣に稽古してる姿はカッコイイ。


嶋木さんは絵がキレイだから
絵だけでも楽しめますね~

一話ごとの扉絵とか
カラーで見てみたいです。




そして歌舞伎もわかりやすく解説。

歌舞伎、流行りそうな予感・・・???






私 的 評 価
   5 段 階
    


スポンサーサイト


カテゴリ : 【●ベツコミ・flowers系
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『アイリスの剣』3巻 小田マキ | ホーム | 『そこをなんとか』7巻 麻生みこと>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/992-f2ede124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。