10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

『ぴんとこな』7巻 嶋木あこ


テーマ : 漫画 ジャンル: アニメ・コミック


ぴんとこな 7 (フラワーコミックス)ぴんとこな 7 (フラワーコミックス)
(2012/06/27)
嶋木 あこ

商品詳細を見る

・・・解説・・・

ついに恭之助、初の女形をつとめる舞台の幕があがった。
自分の中に掴んだ”お光”を全身で演じる恭之助だが、
ヤル気のない共演者・竹太郎との不協和音が続く。
やきもきする恭之助だが、
竹太郎には、本気になれない理由があった。
一方、婚約者・優奈にちらつく他の男の影に苛立ちを感じる一弥。
歌舞伎界での後ろ盾を手に入れるため、と
自分の感情を押し殺そうとするが…。
さらにはあやめの心の中で恭之助が徐々に大きくなってゆき-…!?
恭之助、一弥、あやめ、三者の関係が大きく変わる!激動の第7巻!





表紙の一弥の表情がなんともいえないなぁ。


『野崎村』の舞台が大成功で終わり
舞台上の恭之助を見ていたあやめの気持ちも
だんだん傾いて行きます。

舞台の解説もわかりやすく、
歌舞伎見てみたいなぁと思わせるところはすごいですね。
相変わらず絵もキレイだし。


そしてますます恭之助が可愛いです

自分のその時の状況で
演技も気分もコロコロ変わる恭之助。
まだまだ未熟なんだけれど
そこもまたかわいかったり(笑)


けれどラストで父親が倒れ、
これから恭之助はますます一皮むけるのでしょうか?!


あやめも恭之助の家に同居することになり
自分の気持ちに戸惑い・・・
まぁこの作品はあやめの気持ちはどうでもいいですww

恭之助vs一弥
これが見たいのです。

イラつくお嬢様もご健在で、
ボロ雑巾のように一弥に捨てられることを望みます(爆)

恋愛より出世を選んだ一弥。

あやめが好きだと言いながら
頭の中は恭之助の事でいっぱい。

この世界、順番は付けられないんだろうけれど
二人がどうやって競って行くのかが楽しみです。






私 的 評 価
   5 段 階
    
スポンサーサイト


カテゴリ : 【●ベツコミ・flowers系
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<『真夏のエデン』1~3巻 北川みゆき | ホーム | 『FUTAGO-ふたご-』全5巻 池谷理香子>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://iruta2010.blog48.fc2.com/tb.php/995-5ecd70d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

いるた2010

Author:いるた2010
・マンガ(主に少女マンガ)
・小説(ホラー以外)
・アニメ(なんでも)
・ゲーム(主にRPG)

大好きです。

マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。